健康診断|阪南市の内科 消化器内科 馬野クリニック|特定健診 大腸がん検診

072-447-8161

健康診断

阪南市の特定健診・大腸がん検診を実施しております!

当院では、各種健康診断・検診を行っております。阪南市・泉南市・岬町など近隣にお住いの健診ご希望の方はご相談ください。また、健康診断で要検査を指示された方に対し大腸・胃カメラなどを使った再検査・精密検査等を行っております。
生活習慣病予防健診や診察による早期発見のほか、生活習慣の見直しやアドバイス(食事療法や栄養指導)など、一人ひとりの患者様にとって適切な診断と治療、管理を多角的に行っております。

特定健診・生活習慣病予防健診(阪南市国民健康保険・社会保険・後期高齢者)

当院では特定健康診査・特定保健指導を行っております。「高齢者の医療の確保に関する法律」に基づき、医療保険者(国民健康保険・職場の医療保険等)は、平成20年度より「特定健康診査(通称:特定健診)」と「特定保健指導」を実施しています。ご自身の健康状態を把握するためにも1年に1回は、健診を受けましょう。

対象

●阪南市国民健康保険の方
阪南市国民健康保険にご加入の40歳~75歳(年度内の誕生日でなる年齢)の方を対象に実施しています。対象者の方には、4月下旬に受診券を発送しています。

※阪南市の健診についての詳細は「阪南市」のホームページをご覧ください。
http://www.city.hannan.lg.jp/kakuka/kenko/kenko_z/index.html

●社会保険の方
社会保険加入者:35歳から74歳まで(75歳の誕生日の前日まで)の方
加入者のご家族:40歳から74歳までの方(その年の4月1日から翌年の3月31日の間に40歳の誕生日を迎える方は、その年の4月から受診できます。)

※詳細は「協会けんぽ」のホームページをご覧ください。
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/osaka/cat040/

●後期高齢者
75歳以上の方と一定の障害があると認定された65歳以上の方

検査内容 質問(問診)、身体計測(身長、体重、BMI、腹囲)、血圧測定、検尿(尿糖、尿蛋白)、血液検査(血中脂質、血糖、肝機能)

※特定健診ほか、阪南市の健診についての詳細は、「阪南市」のホームページをご覧ください。
http://www.city.hannan.lg.jp/kakuka/kenko/kenko_z/index.html

大腸がん検診

阪南市国民健康保険加入の方は、大腸がん検診(免疫便潜血検査2日法)を無料で実施しております。大腸がんの予防・早期発見のため、40歳以上の方を対象とした問診・便潜血検査です。要精密検査となった場合には、下部消化管内視鏡を用いた精密検査も可能です。

40歳以上の方は無料で大腸がん検診が受けられます

  • 期間:平成29年4月1日~平成30年3月末日
  • 対象者:阪南市に住民登録がある40歳以上の住民
  • 持参品:健康保険証、健康手帳(お持ちの方のみ)

    *泉南市・岬町・泉佐野市・熊取町・田尻町に住民登録がある方も受診可能です。詳しくは、住民票所在地の保健センターにお問合せください。

  • 問合せ先:阪南市立保健センター
  • 電話:073-472-2800

※阪南市の健診についての詳細は、「阪南市」のホームページをご覧ください。
http://www.city.hannan.lg.jp/kakuka/kenko/kenko_z/index.html

胃・大腸の精密検査

当院では健診で胃・大腸の異常を指摘された方の内視鏡検査をはじめとする精密検査を行っております。

胃カメラ(経鼻・経口)

胃カメラ検査を定期的に受けておくことで、万が一胃がんになっていても早期発見の確率が飛躍的に高まります。特に、慢性萎縮性胃炎やピロリ菌感染のある方には、定期的な胃カメラ検査をお勧めしております。当院では苦しくない鼻からの胃カメラ、経鼻内視鏡による検査を行っております。鎮静剤を使用し、眠ったような状態で検査も可能ですのでご希望の方はご相談ください。

詳しくはこちら

全大腸内視鏡検査

大腸の検診(便潜血検査)で陽性となり、二次検査を勧められたときや、排便時の出血・下血があるとき、下痢、便秘、お腹が張る、食欲不振・体重減少などお腹の不調が続くときなど大腸カメラをおすすめします。必要時はS状結腸内視鏡検査も行っております。

詳しくはこちら